この記事は約 5 分で読めます。

 
ヴィッツは特に女性に人気が高い車種です。
 

安全性はもちろんの事

今は環境にも優しい車が好まれる時代です。
 

しかしそれだけではありません。
 

見た目や使い勝手の良さが

“つかみ”として重要になってきます。
 

豊富なカラーバリエーションは

1つの武器です。
 

自分のライフスタイルに合ったカラーが

存在する事だけでも人気に繋がります。
 

小回りが利くので会社の営業車

としての利用も期待ができます。
 

様々なシーンで活躍の場を広げているのが

現在のヴィッツです。

 
そんなトヨタ車ヴィッツの

中古車を安く買う方法

について紹介していきます。
 
※安く買う方法のみを知りたい方は

下記リンクか目次で移動できます。
 
意外と知らない中古車を安く買う方法とは!?
 

車を「買う」「売る」 前に読む記事!
①車を安く買う方法は?
②車を高く売る方法は?

ヴィッツとは?

トヨタ自動車が1999年から

製造・販売を行っているコンパクトカーです。
 

 
ギリシャ人デザイナーが

車両デザインを手掛け、安全性や環境性能も

今までのコンパクトカーから

一歩抜きん出た高さで一躍TOYOTAを

代表する車種に躍り出ました。
 

長年にわたって愛されており

2017年にマイナーチェンジを

2019年にはフルモデルチェンジ

を控えています。
 

世界戦略の一旦も担っており

海外では「ヤリス」と言う名称で

販売されています。
 

ヴィッツにかかる維持費は?

維持費と言って思い浮かぶのは

  • ガソリン代
  • 保険料
  • メンテナンス費用

です。
 

ヴィッツには年間で

どれだけ必要になるのでしょうか?
 

ガソリン代

約7万円/年間

  • 年間走行距離:10,000Km
  • 平均実燃費:15.5Km/L
  • ガソリン単価:110円

 

保険料

約4.5万円/年間

  • 年齢:35歳
  • 車両保険:あり
  • ガソリン単価:110円

 

メンテナンス費用

約10万円/年間(車検代として)

5万円/年間(予備費として)

出費が重なり1番費用がかかる年で

年間約25万円程度必要となってきます。
 

また、記載した維持費以外にも

ライフスタイルによって

高速代や駐車場代金などが

維持費として必要なる人もいます。

 

ヴィッツを購入する際の注意点

マイナーチェンジの前後では

乗った時の感覚などが違ってきます。
 

購入後に

騒音が気になる

シートの乗り心地が前のタイプの方が良かった

結果的に

ヴィッツってこんなんだったっけ?

と言った事にならないよう

必ず1回は試乗を行いましょう。
 

人が良いと言ったから

必ず自分にも良いとは限りません。
 

自分の目で見て体験した事こそが全てです。

 

ヴィッツ新車の価格相場は?

2017年に全16グレードが

発表されました。
 

最新のヴィッツの新車の価格と

グレードの一例を見て行きましょう。
 

(メーカー希望小売価格・税込)

  • F “Mパッケージ”
  • [996CC/42Lガソリン車]
    ¥1,181,520

  • F[1329CC/42Lガソリン車]
  • ¥1,481,760

  • ハイブリッドF
  • [1496CC/36Lガソリン車]
    ¥1,819,800

※排気量違いの同タイプの

比較を行っています。
 

ヴィッツ新車の値切れる金額相場は?

人気の車種で流通している台数が多い為

比較的値引きに対しては緩い態勢でした。
 

しかし2014年のマイナーチェンジ以降は

中々厳しい物となりつつあります。
 

  • 2010年の平均値引き額
  • 約17万円(最高は20万円)

  • 2011年の平均値引き額
  • 約12万円(最高は13万円)

  • 2012年の平均値引き額
  • 約15万円(最高は17万円)

  • 2013年の平均値引き額
  • 約17万円(最高は20万円)

  • 2014年の平均値引き額
  • 約18万円(最高は20万円)

  • 2015年の平均値引き額
  • 約15万円(最高は18万円)

  • 2016年の平均値引き額
  • 約14万円(最高は15万円)

これ以降の値引き額に関しても

あまり過度な期待は持てません。
 

オプションを付けて値引き額を

高める他に手はないでしょう。

 

ヴィッツ中古車の価格相場は?

他社からライバル車種が続々と

販売されていますが中古車市場では

ヴィッツの人気は変わる事なく高いです。
 

どの位の価格水準なのか

相場を見て行きましょう。
 

ヴィッツ 1.0F LEDエディション

  • 年式:2016年
  • 走行距離:10Km
  • カラー:ホワイトパールクリスタル
  • 排気量:1000CC
  • ¥1,230,000(本体価格)

禁煙車として利用されており

室内はピカピカ。
 

外装もとてもキレイな状態です。
 

ヴィッツ 1.3F

  • ナビ、バックカメラ、ETC付き
  • 年式:2016年
  • 走行距離:12Km
  • カラー:ブラックマイカ
  • 排気量:1300CC
  • ¥1,290,000(本体価格)

装備がしっかりと付けられており

購入後の追加は必要ない状態です。
 

ヴィッツ 1.3F LEDエディション

  • 純正ナビ付き
  • 年式:2016年
  • 走行距離:0.3万Km
  • カラー:レッド
  • 排気量:1300CC
  • ¥1,398,000(本体価格)

女性に人気のレッドが登場。
 

シートやマットの状態も良く

綺麗にお使いです。
 

ヴィッツ 1.3F

  • メモリーナビ、ワンセグTV付き
  • 年式:2014年
  • 走行距離:1.4万Km
  • カラー:シルバー
  • 排気量:1300CC
  • ¥1,275,000(本体価格)

社用車としてご利用の為

走行距離は多めですが

内装外装共におキレイな状態です。
 

ヴィッツの中古車、新古車を安く買う方法は?

みなさんは車を購入する際にまずは

インターネットを使い

情報を集めますよね。
 

しかし、

インターネット上で検索しても

公開されていない中古車

があるんです。
 

これは各会社が自分の会社の

利点を出す為に「非公開車」

をたくさん保有しています。

今回はそんな中古車を探せる会社を

ランキングで紹介したいと思います。

お勧めランキング1位:ガリバー




買取りや売買として大手の会社のガリバーは

中古車販売台数1位を誇ります。
 

実績がすごいだけに安心です。

大手企業ならではの

最長10年保障

の特典が魅力的ではないでしょうか。
 
お勧めランキング2位:ズバット車販売
ズバット車販売 スマホ
中古車を探しで困ったらこの会社もお勧めです!
 

自分の欲しい車を

プロに探してもらえます。
 

欲しい車が決まっていない方なら

お勧めを紹介してもらうことも可能です。
 

年間60万台の非公開車を所有しているため

自分では見つけられない車を

見つけることができます。
 
お勧めランキング3位:カーセンサーnet

ガリバーにつぐ、業界大手の会社。
 

最長3年の保証をしてくれる他にも、

補償内容がこの業界では豊富なので

購入後の安心感は大きいです。
 
お勧めランキング4位:カスタム車探すならFLEX



カスタム車が好きな方にお勧めです。
 

なかなか探すのも大変かもしれません。

そんな時は一度こちらを試してみると

好みにあった車が見つかる可能性が高いです。
 

以上の今回紹介したサイトは

入力する時間も数分程度になりお手軽です。
 

一度中古車探しに使ってみて下さい。
 

よくあるヴィッツ特有の故障とは?

<運転席シートレールの不具合>
2014年にリコールが発表されています。
 

対象となるのは2005年から

約6年の間に製作されたヴィッツです。
 

車台番号はリコール届出一覧に

記載されてます。
 

運転者席を前後に調整する際に使われる

スライド機能がスプリングの強度不足の為

折損の恐れがあります。
 

頻繁な使用頻度や強い力での

調整を行い続けると座席の固定ができず

走行中に動く可能性があります。
 

対象車へは無償で対策品との交換を

行ってもらえるので

確認は早めに行いましょう。
 

ヴィッツ高く売る為の維持方法は?

年式が同じならば走行距離や車の状態で

査定額に変動が出るのは

みなさんご存知ですよね?
 

では、グレードによって買い取り価格が

変わる事はご存知でしょうか?
 

いくら良い状態を保っていても中古車市場で

あまり評価の高くないグレードは

元から査定額が低いです。
 

1.52RS G’S>1.5RS CVT

のように、G’SとCVTでは

天と地ほどの差が金額に洗われます。
 

ではどうすれば良いのか?
 

それは

「購入時に中古車市場で

人気のグレードを知っておく」

と言う事です。
 

もし気に入って購入となれば後は

大事に乗り続け、いざ売るとなった場合に

金額にグレードが反映される

可能性が“大”となります。
 

安全性が高く小さな子供さんがいても

安心してお出かけできます。
 

坂道が多い場所でも馬力があるので

スイスイと走行ができて

ストレスがありません。
 

カラーはかわいい色が豊富に揃っているので

選ぶのが楽しいです。
 

ちょっとそこまで…と

気軽に車を出す事ができます。
 

何より価格が魅力的です。
 

いい事だらけのトヨタのヴィッツを

よろしくお願いします!
 

この記事の監修者

車査定.COM㈱
車査定.COM㈱
主に車売買の情報を発信しています。「役に立った!5万円も得しました!」などのコメントをもらう度にこのサイトを作って良かったなと思います。