この記事は約 2 分で読めます。

 
最近は健康の為にも

自転車通勤を選ばれている方

が増えています。
 

社会人の方は車を買わない分、

高級な自転車「100万円以上」

するものを持ったりするそうです。
 

そこで今回は

車を使わない方の為に

歩行者、自転車は「1キロ何分かかるの?」

という疑問にお答えしたいと思います。

車を「買う」「売る」 前に読む記事!
①車を安く買う方法は?
②車を高く売る方法は?

歩行者は「1キロ」何分かかるの?


 
一般的に施設案内や不動産会社で

「駅まで〇分」

と記載がありますとね?
 

実はあれは「1分80メートル」

で計算されています。
 

なので大まかな目安になりますが、

歩行者は「1キロ13分」と言えます。
 

でもよく駅まで10分と書かれていて、

実際に歩いたら着きませんでした

ってことはよくありますよね?
 

しかし、

あれもちゃんと「1分80メートル」

で計算していますが、

問題は距離の取り方です。
 

昔は今のようにグーグルマップで

正確に距離を測れる時代では

ありませんでした。
 

なので、家と駅までを

地図から定規ではかり、

直線距離で距離数を算出、

そこから分数で出していました。
 

空を真っすぐ歩くと

その通りに着きますが、

曲がりくねった道を歩くと

表記通りで着くわけがありません。
 

これでも現在はネットのおかげで

大分良くなりましたが、

昔はもっと面白いことをしていました。
 

市役所の方が1年に1回徒歩で

通勤する日があり測定していたようです。
 

では、次に自転車の場合も

見ていきましょう。
 

自転車は「1キロ」何分かかるの?


 
自転車の場合、

自転車の性能や個人の力で

かなり変わってしまいます。
 

ただ、

平均では歩くスピードの

約3倍と言われています。
 

つまり、

おおよそ「1キロ5分」です。
 

一般的に使用の場合、

自転車の移動は

平坦の道ならば15キロメートル以内

が辛くないレベルだそうです。
 

ただ、

夏場や通勤に使う方は

8キロメートル以内が良いと言われています。
 

それ以上は電車、車を検討しましょうね。

 
最後に少し、

もっと速い乗り物だとどうなのか

見てみましょう。
 

他の乗り物10選!「1キロ」何分かかる比較!


 
いろんな移動手段、乗り物が

複数ありますが

1キロ何分かかるか確認していきましょう。
 

  • 歩行者:13~15分
  • 自転車:5~7分
  • 車:3~5分
  • 電車:1~2分
  • 新幹線:10~20秒
  • 飛行機:5~10秒
  • ジェット機:0.5~1.0秒
  • 船:15~25秒
  • ジェットコースター:20~25秒
  • 紙飛行機:16~17分

自転車は高価な乗り物なので

盗まれる事も多くなっています。
 

また、

携帯電話を使用しながら、

傘をさしながら、

音楽を聴きながらの

運転は地域によっては

禁止されている内容です。
 

危険性もしっかりと理解したうえで、

1キロ何分かを測りましょうね。
 

この記事の監修者

車査定.COM㈱
車査定.COM㈱
主に車売買の情報を発信しています。「役に立った!5万円も得しました!」などのコメントをもらう度にこのサイトを作って良かったなと思います。