この記事は約 2 分で読めます。

 
運転免許証の紛失に気付かれたら、

悪質な犯罪に利用される可能性もあるので

一日でも早く手続することをお勧めします。
 

再発行手続きには

手間と時間がかかりますが、

無くしてしまったものは仕方がありません。
 

そこで今回は

神奈川県警察本部発行の

運転免許証を紛失してしまった場合の

手続き方法をまとめました。
 

神奈川で免許証紛失時の再発行場所は?


 
運転免許証の再発行は、

どの都道府県警察でも同じなのですが、

「運転免許センター」

で再発行手続きを行うことになります。
 

◇運転免許再発行可能施設一覧

  • 神奈川県警察運転免許センター
  • 川崎警察署
  • 横須賀警察署
  • 鎌倉警察署
  • 小田原警察署
  • 海老名警察署
  • 相模原北警察署

また、紛失しているのを忘れ

そのまま運転してしまっていて、

有効期間が過ぎてしまうような

人も多いので注意して下さい。
 

神奈川県運転免許センターの受付は、

基本的に月曜日から金曜日の

8時30分~11時00分、

13時00分~16時00分

となっています。
 
◇神奈川県警察運転免許センター

 

神奈川で免許証紛失時の必要書類は?


 
必要書類については、

「運転免許証等再発行申請書」及び

「運転免許証等亡失等事実てん末書」

と言うものが必要になります。
 

いずれも運転免許センターに

備え付けてありますので

免許センターで記載することになります。
 

なお、紛失では無く

汚損したような場合は、

その汚損した免許証を持参します。
 

あとは顔写真1枚

(タテ3.0センチメートル×

ヨコ2.4センチメートル)

が必要です。
 

この顔写真は申請前半年以内に

撮影したものに限られます。
 

一般的な顔写真

(無帽、正面、上三分身、無背景)

で結構です。
 

なお、免許証自体に使用される写真は、

当日センターで写したものを

使用されますので、

女性などは注意したほうが良いと思います。
 

さらに、身分を証明できる証明書類

(健康保険証、マイナンバーカード等)

の提出が求められますが、

コピー複写したものは認められませんので

注意して下さい。
 

また、場合によれば、

運転免許証の記載事項変更の

必要がある場合は、

その変更用の書類の提出が

必要になります。
 

必要書類提出から免許証再発行まで

必要書類が整っている場合でも、

代理人による申請は認められていません。
 

必ず本人が行かなければなりません。
 

また、書類登録時に暗証番号が

4桁2組(8桁)の数字を登録しますので、

その番号を決めておかなければなりません。
 

以上の手続きが順調にいけば

その日のうちに再発行が可能です。
 

ただ、

受付時間ギリギリに行ってしまうと

再度免許センターに訪問しなければならない

と言うようなことになりますので、

余裕のある時間をもって

訪問するようにして下さい。