この記事は約 2 分で読めます。

 
東京オリンピックを盛り上げるために、

国土交通省はオリンピックナンバーの

交付を開始しました。

 

通常とは違うナンバープレートを

楽しみたい方は、

この機会にぜひ検討されてみては

いかがでしょうか?

 

しかし、

交付が開始されてから

問題視されているのが

「ナンバープレートの耐久性」です。

今回はそんな

オリンピックナンバープレートの

耐久性から交換、掃除方法についての

情報をまとめました。

車を「買う」「売る」 前に読む記事!
①車を安く買う方法は?
②車を高く売る方法は?

「オリンピックナンバープレート」って何?

冒頭にも書きましたが、

国土交通省が東京オリンピックを

盛り上げるために作った

「特別仕様の車のナンバープレート」です。

 

中々ない通常とは違う

ナンバープレートが装着できるということは

人気も高くなっています。

 

車のナンバープレートなので

2枚1組になっています。

 

そのデザインは2種類あり、

交付料金に1,000円以上の寄付金を

加えることによって選ぶことが出来ます。

 

右上のロゴのエンブレムが

オリンピック仕様とパラリンピック仕様

と異なっています。

「オリンピックナンバープレート」の耐久性、交換、掃除方法は?

オリンピックナンバープレートは

ラッピング式で作成されているため

「剥がれてしまう可能性が高い」です。

 

その理由として、

説明書には汚れを落とすために

シンナー溶剤、ワックス、コンパンド

油製品、クレンザー、磨き粉

ブラシ、金属たわし

などを使用しないと説明しています。

 

そのため、

車を洗車する際に洗車機を

使用することも避けた方が良いのです。

 

ナンバープレートが

汚れないように走行するのは不可能で、

夏の高速道路を走行した後は

虫が沢山こびりついていることを

見たことがあると思います。

 

これらを清掃するためには中性洗剤を使用し、

擦らないように

拭き取る事が必要となるのです。

 

だからといって

すぐに剥げる訳ではないので、

そこまで気にならないという方は

普通に洗車してもかまいません。

 

しかし、

ガソリンスタンドで

働いている方の意見を聞いたところ、

クレームの心配があるので

ナンバープレートの清掃には

気を使っているとのことでした。

 

また、

ナンバープレートが剥げてしまった場合の

交換は行っておりません。

 

いかがでしょうか?

少々めんどくさいと思われる方も

いるかもしれませんね。

 

ですが、

予定では2020年9月30日以降は

付けることができない

ナンバープレートになっています。

 

東京オリンピックの気分を

ナンバープレートからも感じて、

応援したいと思いませんか。

 

耐久性の問題と記念のナンバープレート、

どちらの気持ちが上回るかで

選んでみて下さいね。