この記事は約 2 分で読めます。

 
アルファード10は高級車のイメージがあって、

最近まで手が出せなかった人も

多いのではないでしょうか?

 

しかし、

2019年は買い時価格になっています。

 

また、注意点として

アルファードにはエンジンの仕様が

2400ccか3000ccかで

妙に表記が違います。

 

さらに、

スポーツタイプ、高級仕様、

ベーシックタイプなのかでも

ローマ字1文字くらいで表記されており、

ややこしいです。

 

そこで今回はアルファード初心者向けに、

アルファード10系後期型について

記号ごとの特徴および

価格を新車中古車を比較して見ていきます。

車を「買う」「売る」 前に読む記事!
①車を安く買う方法は?
②車を高く売る方法は?

「アルファード10系後期」とは?

2002年4月から発売されたものを

「アルファード10系前期」

2005年4月から発売されたものを

「アルファード10系後期」

といいます。

 

アルファード10系前期と後期で

エンジンが変わっている

ということはないです。

 

そのため、

燃費などが良いわけではないですが、

デザインやランプの光り具合などが

変わりました。

 

また、

内装や外装のモデルも改良されて、

部品が良いものに変わっています。

 

10系後期型は部品が良いものになり

故障するリスクが減ったと言えます。

「アルファード」のモデルの記号とは?

アルファードの普通の標準モデルは

「X」というアルファベットで

表されます。

 

そして、

2400㏄なら「A」

3000ccなら「M」

となります。

 

これは

2400㏄の方が燃費が良いのですが、

3000㏄のほうは燃費が少し劣る代わりに

馬力が強く、エンジン音が静か

という点もあげられます。

 

アルファードはこれら記号を組み合わせ、

2400cc標準「AX」

3000㏄標準「MX」

が一番グレードの低い

モデルになっています。

 

装備も標準の物しかないですし、

パワースライドドアも

ついていないのが基本です。

 

標準のAXやMXにエアロパーツが

ついたスポーツカーらしいモデルが

2400ccスポーツ「AS」

3000㏄スポーツ「MS」

となります。

 

タイヤもアルミホイールで

若者たちに人気になったモデルです。

 

一番豪華なモデルは

両側電動スライドドアや電動カーテンなど

高級装備を搭載した

モデル「Z」となります。

 

なお3000㏄の物しかないので

MZと示されます。

3000㏄高級「MZ」

 

以上の点を踏まえてみると、

同じアルファードでも

価格に差がある理由が

だいたいわかると思います。

 

そこで自分の予算にあった

グレードを選べば良いと思います。

「アルファード10系後期」の価格相場は?

新車は「260万~460万円」が価格相場ですね。

 

ただし中古車だと、

もっと手にいれやすくなっています。

 

中古だと最低ラインのX型で

「30万~」

高級なモデルとなると

「100万~」

あたりが相場となり、

予算と相談しつつ決めましょう。

 

ただし、この30万円レベルになると

使用者が乱暴に乗り回して、

部品が消耗しているものも

多くあるので注意が必要です。

 

悪質な中古車の販売店だと

部品の消耗や走行距離などを

隠して売るところもあるようです。

 

というわけでまずは信頼できる

中古車の店を探すのは重要ですよ。
 

この記事の監修者

車査定.COM㈱
車査定.COM㈱
主に車売買の情報を発信しています。「役に立った!5万円も得しました!」などのコメントをもらう度にこのサイトを作って良かったなと思います。