この記事は約 6 分で読めます。

 
昔ほど車の人気がなくなったと

世間的には言われていますが、

とはいえ、車に特別な愛着を持つ方も

まだまだいらっしゃると思います。
 

特に、パワーやワイルドさを味わえる

ハイラックスサーフに魅力を感じて

愛用している利用者も多いことでしょう。
 

しかし古くなってきたため、

そろそろ新しい車に買い替えようと

思っている方もいるかもしれません。
 

そこで今回はトヨタハイラックスサーフの

買い取り価格を簡単に上げる裏技

など、たくさんの情報を紹介します。
 
※高く売る方法のみを知りたい方は

下記リンクか目次で移動できます。
 
車を交渉無し+電話1本で高く売る方法を紹介!
 

ハイラックスサーフってどんな車?

ハイラックスサーフは

トヨタ自動車が1983年から

販売している大型SUVです。
 

 
SUVとは

スポーツ・ユーティリティー・ビークル

の略で、日本語で言うと

スポーツ用多目的車です。
 

SUVはアウトドアやキャンプなどの

スポーツを趣味とした人を

対象としています。
 

スポーツ用を前提として開発されているので

オフロードに強く、

悪天候時や山道の走行が得意な車です。
 

また、舗装された道路でも

運動性能の良さに定評があります。
 

ハイラックスサーフの特徴と言えば

その頑丈さ、車高の高さでしょう。
 

車高の高さは見晴らしがききますが、

反面、立体駐車場を利用する時に

その高さが不利になります。
 

当時、「遊びのスケールが違う」という

キャッチコピーがハイラックスサーフの

テレビCMで使用されたのを

記憶している方もいると思います。
 

ハイラックスサーフは

ピックアップトラック型自動車である

ハイラックスをベースに開発されました。
 

例外として、ハイラックスサーフの

最終モデルはハイラックスの後継である

タコマがベースになっています。
 

1983年の初代ハイラックスサーフを

皮切りに、

1989年に2代目、

1995年には3代目ハイラックスサーフ
 

4代目は2002年から

販売されていましたが、

2009年で販売終了したために、

現在入手するには中古市場を

利用する必要があります。
 

ハイラックスサーフの種類は?

ハイラックスサーフには

ガソリン車の他に

ディーゼルエンジンモデルもあります。
 

以下に簡単なスペックを示します。

ガソリン車
(4WD 2.7 SSR-X)

  • 排気量:2693cc
  • 大きさ
  • 全長4805mm
    全幅1910mm
    全高1805mm

  • 重量:1830kg
  • 乗車人数:5人

 

ディーゼル車
(4WD 3.0D SSR-X Vセレクション)

  • 排気量:2982cc
  • 大きさ
  • 全長4655mm
    全幅1800mm
    全高1765mm

  • 重量:1840kg
  • 乗車人数:5人

ハイラックスサーフの年代別燃費は?

ハイラックスサーフは大型のボディと

それを動かすための大容量の

エンジンを積んでいるため、

燃費はあまりよくありません。
 

しかし、車を操作している感覚を

ダイレクトに味わえる利点があります。
 

  • 1983年モデル(初代):8km/L
  • 1989年モデル(2代目):7.7km/L
  • 1995年モデル(3代目):8.3km/L
  • 2002年モデル(4代目):8.9km/L

ハイラックスサーフ買い取り価格の相場は?

車を売るタイミングは

自分が売りたいと思った時が

一番の売り時です。
 

以下はハイラックスサーフの

相場になります。
 

◇走行距離での相場の違い

2005年車の場合

  • 15万km走行:100万円前後
  • 10万km走行:130万円前後
  • 5万km走行:150万円前後

これが現在の大まかな市場価格です。
 

◇年代別での違い

5万km走行車を基準とした場合

  • 2005年:140万円前後
  • 2006年:155万円前後
  • 2007年:180万円前後

となっています。
 

上記はあくまでも目安です。
 

車を売る際の価格は

実際に査定を行ってもらい、

確認してください。
 

ハイラックスサーフを高く売る方法は?

愛車を高く買い取ってもらうために

抑えておくべきポイントがあります。
 

それは以下の2点です。
 

  • できるだけ多くの査定を受ける
  • その車種を欲しがっている業者に売る

 
この2点を踏まえた上での有効な手段は、

一括査定サイトを利用することです。
 

では、安心して利用できる

人気の一括査定サイトを

紹介したいと思います。
 
お勧めランキング1位:カービュー




知名度ナンバー1の査定サイトです。
 

400万人以上に利用されている

信頼の実績があるので、

間違いないでしょう。
 
あなたの愛車は今いくら?複数社の買取店ネットワークが回答します!!

 
お勧めランキング2位:カーネクスト




古い車や走行距離の多い車、

廃車の買い取りに強みがある

査定サイトです。
 

車の引き取りは全国対応しており

どの地域からでも引き取ってもらえます。

廃車が高く売れる?/カーネクスト

 
お勧めランキング3位:中古車買取査定市場

(楽天オート)
 

 
ネットショップで有名な楽天が

手掛ける一括査定サイトです。
 

査定依頼時と成約時にポイントが

もらえるという他では

あまり見られないサービスが特徴です。
 

■その他おすすめ査定サイト2選!

①かんたん車査定ガイド
 

 
最大10社までお手軽に一括査定が

できる大手サイトです。
 

大体の見積り額が直ちに

わかるので人気があります。
 

②ズバット車買い取り比較
 

 
カーセンサとは反対に

査定時の入力項目が少なく、

手軽に見積りができます。

そのため、初心者でも安心して

利用できると言えるでしょう。
 

これ以外にも多くの

査定サイトがありますが、

特にこだわりがなければ

前述の査定サイトのいずれかを

利用することをお勧めします。
 

ハイラックスサーフを楽に高く売る裏技は?

多くの査定サイトは

企業に査定してもらうので

必ず直接連絡を取ることになります。
 

例えば、5社見積もりすると

5社の担当者と連絡とらないといけません。
 

これはめんどくさい。。。

そんなあなたに実は電話1本で

査定ができるサイトもあります。
 

直接電話連絡数を

減らしたい方にはおすすめです。
 
ガリバー




 

業界の中でも古参かつ

業績の中で実績No.1を誇る

人気買い取りサイト。
 

多くの方が一括見積りをしますが

「迷った際にガリバーに決定」、

という言葉も多く耳にします。
 

1社に絞るならここで

安定して高く買い取ってもらます。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

 

ハイラックスサーフが高く売れる維持方法は?

洗車でボディを綺麗にしておくのは

当然として、車内も掃除機で

砂利やゴミを取り除いておきましょう。
 

また、オイルの劣化が激しい場合は

オイル交換も有効です。
 

高く売ることが目的でなくとも、

オイル交換は定期的に行っておかないと

思わぬ事故の元になります。
 

例えばオイルが経年とともに減っていき、

エンジンが焼きつく

トラブルが起こる場合があります。
 

ハイラックスサーフのライバル車は?

トヨタのハイラックスサーフの

ライバル車にはどんなものが

あるのでしょうか?
 

それぞれの車を燃費で比較してみましょう。
 

  • ハイラックスサーフ(トヨタ)
  • 7.7~8.9m/L

  • ハスラー(スズキ)
  • 24.8~26.6km/L

  • ヴェゼル(ホンダ)
  • 14.8km/L

  • CX-5(マツダ)
  • 14.6~17.6km/L

  • ランドクルーザー(トヨタ)
  • 4.2~5.7km/L

 
各車ごとで燃費に大きな差がありますが、

この中で

ハスラー、ヴェゼル、CX-5は

クロスオーバーSUV

ランドクルーザーは

クロスカントリー車

なので、厳密に言うと

ハイラックスサーフと種別が違います。
 

しかし、概ね大型でパワーがある

点は共通しています。
 

現状、ハイラックスサーフと

同型のモデルが存在しないため、

ハイラックスサーフのライバルとなる

車がいないというのが実情ですが、

ここでは類似の車種を

ライバルとして取り扱います。
 

ハイラックスサーフのライバル車性能比較!

それでは、まずは価格面で

比較してみましょう。
 

ライバル車:新車価格

  • ハイラックスサーフ:243万~357万円
  • ハスラー:107万~178万円
  • ヴェゼル:227万~288万円
  • CX-5:246万~352万円
  • ランドクルーザー:334万~513万円

 
こちらも各メーカーで

価格帯に大きな幅がある状況が伺えます。
 

そんな中でもハイラックスサーフの

ライバルとなる大本命は、

価格の近いマツダのCX-5でしょう。
 

ハイラックスサーフ
(4WD・SSR-G・4.0)

  • 室内長:1895mm
  • 室内幅:1515mm
  • 室内高:1165mm
  • 排気量:3955cc
  • 最高出力
  • 183kW(249PS)5200r.p.m

 

CX-5(4WD・2.2D・XD)

  • 室内長:1890mm
  • 室内幅:1540mm
  • 室内高:1265mm
  • 排気量:2188cc
  • 最高出力
  • 129kW(175PS)/4500r.p.m

 
比較してみると、

車内の広さはどちらもほぼ同じですが

ハイラックスサーフの方が

エンジンに馬力があることがわかります。
 

ハイラックスサーフは

現在中古市場でしか入手ができないために

一定の需要があります。
 

車の買い換えを検討している方は、

まずは査定調査から行いましょう。
 

そしてできるだけ高値で車を売り、

新しいものに是非乗り換えてみてください。
 

皆さんのカーライフがより

一層充実したものになることでしょう。