この記事は約 5 分で読めます。

 
ハイラックサーフは座席をたたんで

サーフボードやスノーボードも

そのまま積み込めるので

アウトドアにはうってつけの車です。
 

実際サーファーやスノーボーダーから

好まれており、海や雪山の駐車場には

ハイラックスサーフが並んでいる光景も

多く見かけました。
 

今回はそんなトヨタ車

ハイラックサーフを安く買う方法

に合わせて価格相場や維持費と

情報満載でお届けします。
 
※安く買う方法のみを知りたい方は

下記リンクか目次で移動できます。
 
意外と知らない中古車を安く買う方法とは!?
 

車を「買う」「売る」 前に読む記事!
①車を安く買う方法は?
②車を高く売る方法は?

ハイラックスサーフとは?

トヨタ自動車が“ハイラックス”を

土台として作り上げた大型SUV車です。
 

 
1983年に4Runner

(フォーランナー)

の名称でアメリカで販売が

行われたのが最初です。
 

翌1984年には満を持して

国内販売が行われました。
 

2009年の販売終了までに

トータルで5代継承を続けてきました。
 

3代目の180系までは

硬派と言われる人達が好んで

乗っていましたが、

4代目がランドクルーザープラドと

多くのメカニズムを共用するように

なってからは遊びに使う若者からも

多くの支持を受けました。
 

ハイラックスサーフにかかる維持費は?

大型の四輪駆動車なので維持費が心配です。
 

年間でどれ位の費用が

必要なのかを見て行きましょう。
 

ハイラックスサーフ2.7SSR-X

◇ガソリン代

約20万円/年間

  • 年間走行距離:10,000Km
  • 平均実燃費:6.23Km/L
  • ガソリン単価:128円

 
◇保険料

約4.8万円/年間

  • 年齢:30歳
  • 車両保険:あり
  • 支払方法:年払い

 
◇メンテナンス費用

約10万円/年間(車検代として)

約5万円/年間(予備費として)

車検は決まった税金の他、

車の具合によっても金額が変わります。
 

日頃から手入れをしっかりと行いましょう。
 

そして何よりも受ける場所

(ディーラーや工場など)

でも大きく違いがあります。
 

年間で40万円とは耳が痛い金額です。
 

どの項目も努力次第で削減は可能なので

無駄な費用を払わなくて済む方法を

考えましょう。
 

ハイラックスサーフを購入する際の注意点は?

ハイラックスサーフは都会の街中で

日常使いをする車ではありません。
 

しかし、田舎や海山の

近くであれば話は別です。
 

また、趣味がアウトドアならば

使用頻度は多く満足度は高くなります。
 

反対にインドア派で駐車場に

置きっぱなしで使うのは

買い物程度であれば満足度は低いでしょう。
 

このようにハイラックスサーフを

購入する際は

“どこで乗るのか”

“どんな事に使うのか”

と言う事が重要になってきます。
 

自分のライフスタイルと照らし合わせて

購入を考えて行きましょう。
 

ハイラックスサーフ新車の価格相場は?

ハイラックスサーフは2009年に

販売が終了しているので

トヨタのホームページからも

姿を消しています。
 

販売時にどのグレードがどんな価格帯で

あったのかを調べてみました。
 

    2007年4月販売モデル

  • ハイラックスサーフSSR-Xリミテッド
  • [パートタイム4WD]5人乗り
    ¥3,013,500
     

    2006年8月販売モデル

  • ハイラックスサーフSSR-Xリミテッド
  • 60thスペシャルエディション
    [パートタイム4WD]5人乗り
    ¥3,024,000
     

    2005年8月販売モデル

  • ハイラックスサーフSSR-X
  • “Vセレクション”[FR]5人乗り
    ¥2,499,000
     

    2004年8月販売モデル

  • ハイラックスサーフSSR-X
  • アメリカンバージョン[FR]5人乗り
    ¥2,478,000

 
(メーカー希望小売価格・税込)

ハイラックスサーフ新車の値切れる金額相場は?

ハイラックスサーフが販売を行っていた

際の新車値引き額は

25-30万円が多かったようです。
 

同じグレードの車と比べる事は

もちろんですが、トヨタ同士の車で

競合させるのも1つの手でした。
 

トヨペットのハリヤーや

ネッツ店のクルーガーですね。
 

ハイラックスサーフ中古車の価格相場は?

販売が終了したからと言って

ハイラックスサーフの姿が

消えたわけではありません。
 

中古車市場では数多くの

ハイラックスサーフが

新しいオーナーの登場を待ちわびています。
 

市場での現在の価格相場を

見て行きましょう。
 

ハイラックスサーフSSR-Xリミテッド

  • 最終モデル、寒冷地仕様、純正ナビ
  • フルフラットシート、ETC付き
  • 年式:2009年
  • 走行距離:10.2万Km
  • カラー:ブラック
  • 排気量:2700cc
  • ¥1,826,000(本体価格)

 
ハイラックスサーフSSR-X

“Vセレクション”

  • 寒冷地仕様、HDDナビ
  • キーレス・シートカバー
  • アルミホイール付き
  • 年式:2009年
  • 走行距離:11.6万Km
  • カラー:ブラック
  • 排気量:2700cc
  • ¥1,359,000(本体価格)

 
ハイラックスサーフSSR-G

  • 寒冷地仕様、純正HDDナビ、革シート
  • パワーシート、ETC付き
  • アルミホイール付き
  • 年式:2008年
  • 走行距離:3.5万Km
  • カラー:シルバーメタリック
  • 排気量:2700cc
  • ¥1,988,000(本体価格)

 
ハイラックスサーフSSR-XLTD

  • 寒冷地仕様、純正HDDナビ、革シート
  • 寒冷地仕様、フルセグTV、アルミホイール
  • フルフラットシート付き禁煙車
  • 年式:2008年
  • 走行距離:13.6万Km
  • カラー:ホワイトパールクリスタルシャイン
  • 排気量:2700cc
  • ¥1,250,000(本体価格)

ラクティスの中古車、新古車を安く買う方法は?

インターネットを簡単に利用できる現在、

みなさんも車を購入する時は

誰もがまずネット検索すると思います。
 

しかしそんなネット社会の中でも、

インターネット上には公開されていない

中古車、新古車が何百万件もあるのを

ご存じでしょうか?
 

ここではそんな

中古車、新古車を探せる会社を

紹介していきたいと思います。

お勧めランキング1位:ガリバー




車で検索してみると一度は検索画面に

ガリバーという会社は必ずでます。
 

それほどまに有名で、

そんな大手ならではの保障を確立し

最長10年保障、返品OK

の特典が必ずついています。
 
お勧めランキング2位:ズバット車販売
ズバット車販売 スマホ

ネットで検索し中古車を探すなら

一度はチェックしておきたのが

この会社「ズバット」です。
 

実際に自分の探している車を

プロに探してもらえ、

具体的に車が決まっていない方なら

その人に合ったお勧めの車を

紹介してもらうことも可能です。
 

年間60万台の非公開車情報を

もっているため、

個人の検索では見つけられない車が

見つかる可能性は十分ありますよ。
 
お勧めランキング3位:カーセンサーnet

ガリバーと同様、多くの人が

目にとめたことがある大手の車会社。
 

補償内容がこの業界では最多項目で、

最長3年の保証を実施していることもあり

購入後のフォローは大きいです。
 
お勧めランキング4位:カスタム車探すならFLEX



少し特殊な車が好きな人が

多く愛用しているサイト「FLEX」
 

一度こちらを利用してみると

自分にあった条件の車が何台も見つかる

といった事例もあります。
 

今回紹介したそれぞれのサイトは

みなさんが入力する情報情報も

1分程度の時間で簡単なので、

一度中古車探しに利用してみて下さい。
 

よくあるハイラックスサーフ特有の故障とは?

パートタイム4WDの不具合

ハイラックスサーフでは

パートタイム4WDを使い続けてきました。
 

スイッチ操作で二輪と

四輪の駆動変更ができるように

電子制御式トランスファーを

採用していましたが

ここで使われる電気モーターの

故障が言われています。
 

変更できなかったり

元に戻せなかったりという状態になるので

乗っている車で不具合が出たら

早めに修理を行ってください。
 

ハイラックスサーフ高く売る為の維持方法は?

最終モデルを購入していても

今売りに出そうと思うと

年式がかなり古くなります。
 

走行距離もそこそこ走っている車

が多いでしょう。
 

では他のハイラックスサーフよりも

高い値を付けてもらうには

どうしたら良いのでしょうか?
 

それはボディや内部の状態を

キレイに保ち、部品の故障などは

あらかじめ直しておく事です。
 

いつ壊れるかわからない部品を

放置しておくよりも

“○ヶ月前に交換しました”と

伝える方が印象は良くなります。
 

しかしあまりにも高額な修理をしてから

売りに出すと結果的に損をする事に

なりかねません。
 

さじ加減が重要です。
 

大型のSUV車は乗用車や

軽自動車とは違い見た目だけで

“特別感”があります。
 

車体の位置が高い為、

女性(特に小柄な)には乗り降りが

し難いと感じる事もありますが

ハイラックスサーフに乗って出かけると

とても爽快な気分になります。
 

自らが運転しても助手席に

乗っていても“走る事”を楽しめ

そして到着した“目的地”も楽しめます。

まさに「アウトドア派」には

おススメの1台です。

この記事の監修者

車査定.COM㈱
車査定.COM㈱
主に車売買の情報を発信しています。「役に立った!5万円も得しました!」などのコメントをもらう度にこのサイトを作って良かったなと思います。