この記事は約 6 分で読めます。

 
現代社会において

車はなくてはならない必需品

と言えるでしょう。

 
そんな中でも万人受けしている車と言えば

トヨタのヴィッツ

が挙げられます。
 

車に愛着がある人ほど

新しくてより良い性能の車が販売されたら

買い替えたくなるものです。
 

そこで、今回は自動車市場に颯爽と現れ

それまでのコンパクトカーのイメージを

塗り替えたといっても過言ではない

トヨタ「ヴィッツ」の

買い取り相場や売却方法

について紹介していきます。
 
※高く売る方法のみを知りたい方は

下記リンクか目次で移動できます。
 
車を交渉無し+電話1本で高く売る方法を紹介!
 

ヴィッツってどんな車?

ヴィッツは1999年1月に

トヨタ自動車から販売が開始された

ハッチバック型乗用車です。
 

 
2005年には2代目ヴィッツ

2010年には3代目ヴィッツが登場し

いずれも安定した人気を博しています。
 

トヨタの代表的なコンパクトカーで

街中での小回り、燃費の良さ

が特徴的です。
 

環境に優しいエコな車

として親しまれています。
 

ヴィッツの名前は

ドイツ語の才気、機知を意味する

「WITZ」から名付けられました。
 

デザインはギリシャ人の

ソティリス・コヴォスが行い

今までになかった洗練された

コンパクトカーになっています。
 

そのデザインや品質の良さから

コンパクトカーの人気に拍車をかけた

とも言われています。
 

ヴィッツと言う名称は日本独自のもので

海外ではヤリスの名前で販売されています。
 

ヴィッツの種類は?

そんなヴィッツには

  • オレンジメタリック
  • チェリーパールクリスタルシャイン
  • ブラックマイカ

他全17色のボディカラーがあります。
 

 
また、ヴィッツのグレードは

  • スタンダードなF
  • メッキで華やかさを出したJewela
  • スポーティーモデルのRS

などのラインナップがあります。
 

例えば、2WD、1.3L、グレードFの

ヴィッツのスペックはこんな感じです。
 

  • 排気量:1329cc
  • 大きさ:3885×1500×1695
  • 重量:1000kg
  • 乗員定数:5人
  • 燃費:25.0km/L
  • 新車価格帯:144万円

 
やはりバランスの良い車と言えますね。
 

ヴィッツには特別仕様車として

1.3F LED Editionがあります。
 

特別仕様車はヘッドランプが

LEDになっているので

省電力高輝度を実現し、

内装も上質なものに変更されています。
 

カラーは

  • クールソーダメタリック
  • ボルドーマイカメタリック
  • シルバーメタリック
  • ブラックマイカ
  • スーパーレッドV
  • ホワイトパールクリスタルシャイン

の6色あります。
 

ヴィッツの年代別燃費は?

ヴィッツはコンパクトカーならではの

燃費の良さを実現しています。
 

◇ヴィッツ年代別燃費

1999年~2005年モデル(初代)
15.2~25.5km/L

2005年~2010年モデル(2代目)
16.0~24.5km/L

2010年~(3代目)
17.2~26.5km/L
 
元々高い燃費でしたが、

時代と共に燃費を常にあげています。

ヴィッツ買い取り価格の相場は?

ヴィッツは人気のある車種であり

それだけ市場に良く出回っています。
 

車は走行距離と年数が増えるにつれ

買い取り価格が下がっていくので、

買い取りの際は頭に入れておきましょう。
 

◇走行距離での相場の違い

2007年車の場合

  • 15万km走行:14万円前後
  • 10万km走行:30万円前後
  • 5万km走行:36万円前後

◇年代別での違い

10万km走行車を基準とした場合

  • 2007年:32万円前後
  • 2008年:36万円前後
  • 2009年:39万円前後

となっていますが

車のグレードや状態によって

値段は大幅に変わります。
 

なので、実際に査定をしてみないと

具体的な自分の車の値段はわかりません。
 

ヴィッツを高く売る方法は?

大事に使っていた愛車は出来るだけ

高い価格で売りたいものです。
 

そのためには2つのポイントがあります。

  • 所有している車がモデルチェンジする前に売る
  • 3月、9月の決算期を狙う

 
所有している車のモデルチェンジがあると

車を買い替える人が増えるので

旧式の車の売り手が増え

手持ちの車の値段が下がります。
 

また、

3月や9月の決算期には通常より

高値で車を売ることができます。
 

決算期には車の購入が増えるため、

中古車を確保したい

と販売側が考えるからです。
 

しかし、

時間が経つほど車を売却する際の

価格は下がっていくので、

結局は自分が売りたいと思ったタイミングで

売ることが重要です。
 

それでは、どのように車の査定を

行えば良いのでしょうか。
 

現在、インターネットでは手軽に

車の査定を行えるサイトが多数あります。
 

そんな中でも特に人気のある

サイトを紹介します。
 
お勧めランキング1位:カービュー




日本最大規模を誇る査定サイトです。
 

車専門のSNS

「みんなのカーライフ」

の運営も行っています。
 
あなたの愛車は今いくら?複数社の買取店ネットワークが回答します!!

 
お勧めランキング2位:カーネクスト




廃車の買い取りに強いサイトです。
 

他では値がつかないような状態の車も

買い取ってもらえることがあります。

廃車が高く売れる?/カーネクスト

 
お勧めランキング3位:中古車買取査定市場

(楽天オート)
 

 
言わずと知れた楽天が

運営している査定サイトです。
 

買い取り成立時に楽天カード所有者は

楽天ポイントが1500ポイント

獲得できるのでお得です。
 
■その他おすすめ査定サイト2選!

①かんたん車査定ガイド
 

 
最大10社まで一括査定ができます。
 

情報の入力には45秒しかかからず

とても簡単です。
 

②ズバット車買い取り比較
 

 
累計利用者数が100万人以上の

実績がある査定サイトです。
 

150社以上の買い取り業者と

提供しており実績もあります。

 
このように様々な査定サイトがありますが

目安としては10社程度の査定を

受けてみることをお勧めします。
 

ヴィッツを楽に高く売る裏技は?

一括査定により多くの企業に査定してもらう

というのが先ほど紹介したサイトでした。
 

つまり、見積もり査定をだすと

依頼した企業の電話対応が必要になります。
 

お金に関わる話なので

これくらいは我慢できると思いますが、

電話1本で楽に査定ができる

サイトを紹介します。
 
ガリバー




 

日本各地で支店を持ち

一括見積りをしても

ガリバーになることも多いといわれるほど

ガリバーの査定には実績があります。
 

1社に絞るならここを覗いてみては。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

ヴィッツが高く売れる維持方法は?

ヴィッツで人気のあるカラーは

ホワイトパールクリスタルシャインです。
 

ブラックよりは傷や汚れが目立ちませんが

定期的な洗車などの

メンテナンスを行うことで、

高値の買い取りが期待できます。
 

また、

車内の臭いにも気をつける

必要があります。
 

特にタバコの臭いは

一度付いてしまうと落ちにくく、

その上査定額にも響いてしまいます。
 

喫煙の際は車外に出るなどの

対策を心がけましょう。
 

ヴィッツのライバル車は?

乗り心地、運転のしやすさ

燃費などの点でヴィッツのライバル車に

挙げられるコンパクトカーに

  • スズキのスイフト
  • 日産のノート
  • ホンダのフィット

などがあります。
 

これらの車はいずれも

乗り心地が良く低燃費です。
 

例を挙げると、

  • スイフトの実燃費:27.4km/L
  • ノートの実燃費:24km/L
  • フィットの実燃費:25km/L

と、ヴィッツ以外にも

燃費の良い車はたくさんあり

各社がしのぎを削っている状態です。
 

ヴィッツのライバル車性能比較!

では、それぞれを価格面で

比較してみましょう。
 

  • ヴィッツ:115万円~
  • スイフト:134万円~
  • ノート:139万円~
  • フィット:129万円~

 
ヴィッツが価格の点で

優位に立っていることがわかります。
 

この中で、

ヴィッツのライバル最有力候補に

挙げられるのは、

「ホンダ フィット」です。
 

この2つの車を比較すると、

ヴィッツ (2WD 1.3L F CVT)

  • 室内長:1920mm
  • 室内幅:1390mm
  • 室内高:1250mm
  • 排気量:1329cc
  • 最高出力:73kw99PS/6000r.p.m

フィット(2WD 13G CVT)

  • 室内長:1935mm
  • 室内幅:1450mm
  • 室内高:1280mm
  • 排気量:1317cc
  • 最高出力:73kw100PS/6000r.p.m

となっています。
 

こうしてみると

どちらもスペック上は

同程度の性能であることがわかります。
 

このように、各企業の努力によって

製造された魅力的な車がたくさんあります。
 

よりよい車に乗り換えてみるのも

今までの生活の質がワンランク上がって

毎日がより楽しくなると思います。
 

そのために、

手持ちの車をできるだけ高く売って

新車購入の資金にしてはいかがでしょうか。
 

まずはお気軽に査定サイトを

利用してみてください。
 

皆さんのカーライフがより

充実したものになりますように。