この記事は約 5 分で読めます。

 
ハイエースバンは荷物を運ぶのに最適な車です。
 

自家用車としてだけでなく商用車としても

幅広く利用されています。
 

初代はあまりオシャレな感じは

ありませんでしたが、

モデルチェンジを繰り返し

現在では若者が所有している事も多いです。
 

今回はそんなハイエースバンの

中古車を安く買う方法

に合わせて、価格相場など情報満載で紹介します。
 
※安く買う方法のみを知りたい方は

下記リンクか目次で移動できます。
 
意外と知らない中古車を安く買う方法とは!?
 

車を「買う」「売る」 前に読む記事!
①車を安く買う方法は?
②車を高く売る方法は?

ハイエースバンってどんな車?

“ハイエースバン”はトヨタ自動車が

1967年から販売を行っている

“ハイエース”のシリーズの1つです。
 

 
 発売当時から

「車両の耐久性の高さ」

「積載量の多さ」

が注目を集め、多くの企業が

社用車として利用を始めました。
 

作業車としての利用が多く

改良時は安全性・環境性能を高める事に

重点を置いて行われています。
 

中近東やアジアなど海外でも

活躍している車の1つです。
 

ハイエースバンにかかる維持費は?

“ハイエースバン”は車両が大きいので

動かすガソリン代、守る保険代

メンテナンス費用が他の車に

比べると高くなる傾向があります。
 

それぞれの費用を見てみましょう。
 

◇ガソリン代

約15万円/年間

  • 年間走行距離:10,000Km
  • 平均実燃費:7.7Km/L
  • ガソリン単価:110円

 

◇保険料

約7万円/年間

  • 年齢:30歳
  • 等級:12等級
  • 車両保険:あり
  • 走行距離:年間3000km以下

 

◇メンテナンス費用

約6万円/年間(車検代として)

約5万円/年間(予備費として)

車検は登録ナンバー、燃料の種類や

駆動の違い等で費用が変わってきます。
 

また、自家用車では無く貨物車として

登録すると1年ごとに車検を

受けなくてはいけません。
 

ざっと見ても約30万円は

維持費として必要になります。
 

それぞれに削減方法はあります。
 

維持費は車を所持している限り

ずっと必要となる費用です。
 

損をしないように

しっかりと考えましょう。
 

ハイエースバンを購入する際の注意点

軽自動車や普通乗用車よりも

ボディの全長が長い為

運転する時の感覚が違ってきます。
 

試乗を行い大体の感覚を知る事が重要です。
 

また、

家庭用として購入する場合は

保管場所の問題も先に解決して

おかなくてはなりません。
 

家の駐車場に収まりきらないと

周囲に迷惑をかけますし

駐車場を借りるにしても

規定がある場所もあります。
 

「車を購入する事」は問題なくとも

「その後の事」に問題が生じないよう

に気を付けましょう。
 

ハイエースバン新車の価格相場は?

ハイエースバンはグレードの種類も

ボディカラーも豊富です。
 

インテリアもお好みに変更できるので

自分だけの1台を作り出せます。
 

グレードの一覧を見てみましょう。
 

  • スーパーGL 2/5人乗り5ドア
  • [3000ディーゼル・2WD]
    ¥3,380,914

  • スーパーGL 2/5乗り5ドア
  • [2000ガソリン・2WD]
    ¥2,856,109

  • DX “GLパッケージ“ 3/6人乗り
  • [3000ディーゼル・2WD]
    ¥2,919,927

  • DX“GLパッケージ“3/6/9人乗り
  • [2000ガソリン・2WD]
    ¥2,365,200

(メーカー希望小売価格・税込)

それぞれディーゼル、ガソリン車

が用意されています。
 

グレード内でもボディの全長や

室内の高さが違ったりするので

気を付けてください。
 

ハイエースバン新車の値切れる金額相場は?

新車購入時に値引きをしてもらうには

ある程度の情報を

自分で掴んでおく事が必要です。
 

その理由は商用車として

会社での購入がメインの車種の為

個人で購入する際の値引きは

中々難しいからです。
 

一般的にハイエースバンの値引き

金額相場は「30万円」

と言われています。
 

何の用意もなく交渉するとほぼ100%の

確率で30万円を下回ります。
 

他車の見積りを取ったり

パソコンなどを使って情報を集めたりして

交渉に臨むと30万円を上回る

可能性が大です。
 

また、決算期やボーナス期はディーラー側も

売上げを上げたいので購入側にとっては

狙い目の時期と言えます。
 

値引き額も通常より大きいでしょう。
 

ハイエースバン中古車の価格相場は?

“ハイエースバン”は需要が高い為

“ハイエースバン”だけを扱っている

中古車店があるくらいです。
 

中古車を見てもそれぞれのオーナーさんが

思い思いにカスタマイズした車が

並んでいるので自分の好みの1台を

探すのが楽しくなります。
 

中古車の価格相場を見てみましょう。
 

ハイエースバン2.0スーパーGLロング

ベットキットパッケージ

  • 年式:2017年
  • 走行距離:5Km
  • カラー:パールホワイト
  • 排気量>2000cc
  • ¥2,738,000(本体価格)

ハイエースバン2.0スーパーGLロング
ファブレスMC-6

  • 年式:2017年
  • 走行距離:5Km
  • カラー:ブラック
  • 排気量>2000cc
  • ¥2,998,000(本体価格)

ハイエースバン3.0スーパーGLロング
ディーゼルターボ4WD

  • トレイルギア、アルミナビ付き
  • 年式:2017年
  • 走行距離:21Km
  • カラー:ホワイトパール
  • 排気量>3000cc
  • ¥3,950,000(本体価格)

ハイエースバン3.0スーパーGLロング
ディーゼルターボ

  • 年式:2017年
  • 走行距離:4Km
  • カラー:パール
  • 排気量>3000cc
  • ¥4,090,000(本体価格)

 

ハイエースバンの中古車、新古車を安く買う方法は?

みなさんは中古車を探す時、

インターネットで車を探しますよね?
 

現在はインターネットが普及し、

どんな場所、時間でも気になった情報で

検索することができます。
 

しかし、

そんな便利なインターネット上には

公開されていない中古車が

たくさんあることをご存じでしょうか?
 

そんな普通じゃ見つけれない

レベルの中古車を探せるサイトを

ランキングで紹介したいと思います。

お勧めランキング1位:ガリバー




車の買取り、売買のガリバーは

大手の会社で中古車販売台数1位です。
 

大手ならではの保障、特典は、

最長10年保障や返品OK

修復歴なしとかなり魅力的です。
 
お勧めランキング2位:ズバット車販売
ズバット車販売 スマホ
中古車を探しなら実は有めないな会社!
 

自分が探している車を

プロに幅広く探してもらえます。
 

年間60万台の非公開車を持っている為、

個人では見つけられない車が

たくさんあることも強みです。
 
お勧めランキング3位:カーセンサーnet

ガリバーと同じくらい有名な

車取り扱い会社です。
 

最長3年の保証をしてくれる

カーセンサーは補償内容が強みです。
 

この業界では補償が最多項目なので、

中古車購入後の安心、保証は大きいです。
 
お勧めランキング4位:カスタム車探すならFLEX



カスタム好きで

少し特殊な車をお探しの方にお勧めです。
 

一度こちらを試してみると

掘り出し物が見つかるかもしれません。
 

今回紹介したサイトは

入力する時間も1分程度です。
 

気軽に試してみて下さい。
 

よくあるハイエースバン特有の故障とは?

<オルタネーター(発電機)からの異音>

事故につながる程の故障と呼べる

ものではありませんが、

停車時から発進する際に

「ギュルギュルギュルー」と音が鳴ります。
 

オルタネーターにはベルトが

かけられており、このベルトと

一緒に回転する「プーリー」

と呼ばれる部品から

発生する事がわかっています。
 

もとは燃費向上の為に

組み込まれた部品ですが、

異音発生の原因となってしまっています。
 

特に200系ハイエースに

多く見られています。
 

気になる人はディーラーや近くの修理工場で

相談・交換してもらってください。
 

ハイエースバン高く売る為の維持方法は?

工事現場や輸送用として

使っているとどうしても車体に

キズが付いたり塗装が剥げたり

してしまいます。
 

外装は仕方がないとして

せめて内装だけでもキレイに

使う努力をしましょう。
 

泥付きの靴で乗車していても

毎日内部の清掃をするだけで

違いは出てきます。
 

使い方次第で売る際の

査定額は変わってきます。
 

また、個人で所有している人は

自分好みにカスタマイズをしている人が

多いです。
 

中古車市場で

“ハイエースバン”は人気の車種ですが

やり過ぎには注意してください。
 

“ハイエースバン“はトラックの仲間なので

他の乗用車と比べるのが難しいです。
 

しかし安全性や積載などの点では

他よりも一歩抜きんでている印象です。
 

後部シートを倒して簡易ベッドとして

使用可能なので、遠方への車中泊旅行や

大きな荷物

(夏場はサーフィンボード

冬場はスノーボードなど)

を所持しての移動などには最適です。
 

アクティブに動きたい人には

自家用車としての利用も多い車です。
 

アピールポイントを持っている車だからこそ

新車のみならず中古車市場でも

高い人気を得ている車です。
 

この記事の監修者

車査定.COM㈱
車査定.COM㈱
主に車売買の情報を発信しています。「役に立った!5万円も得しました!」などのコメントをもらう度にこのサイトを作って良かったなと思います。