この記事は約 5 分で読めます。

 
ロックバンドのダイゴが行っている

“ウィッシュ!!”ではありません。
 

車の“ウィッシュ“です。

 
発売当時は若手女性歌手を

イメージキャラクターに起用しており

販売対象者を若者に絞っていました。
 

外観はスポーティーで内装はシンプル。
 

室内の広さが最大の売りとなっています。
 

若い世代への普及率が高い車です。

 
今回はそんなトヨタ車「ウィッシュ」に絞り

中古車(非公開車)を安く買う方法

に合わせて価格相場や値切り相場等も紹介します。
 
※安く買う方法のみを知りたい方は

下記リンクか目次で移動できます。
 
意外と知らない中古車を安く買う方法とは!?
 

車を「買う」「売る」 前に読む記事!
①車を安く買う方法は?
②車を高く売る方法は?

ウィッシュってどんな車?

ウィッシュはトヨタ自動車が

2003年から販売を行っている

3列シート6~7人乗り用のミニバンです。
 

初代イプサムの後継車とも

言われていますが、

内装をスポーティにし

若い世代に照準を合わせています。
 

ファミリー向けを前面に押し出していた

イプサムとは全く異なるテイストの車

と考えた方が良いです。
 

名前の由来は英語の

「WISH=願い」

からきています。
 

ウィッシュにかかる維持費は?

“ウィッシュ”はミニバンですが

軽自動車ではありません。
 

 
その為普通車の様に燃費や

維持費が高くならないか心配です。
 

維持費の代表的な項目をざっくりと

計算して下に書きあげてみました。
 

◇ガソリン代

約8.5万円/年間

  • 車両:ウィッシュ1.8X
  • 年間走行距離:10,000Km
  • 平均実燃費:12.9Km/L
  • ガソリン単価:110円

 

◇保険料

約6万円/年間

  • 年齢:30歳
  • 等級:12等級
  • 車両保険:あり
  • 走行距離>年間3000km以下

保険料は加入者の年齢が低ければ高く

年齢が高くなるにつれて

安くなる傾向にあります。

(無事故の場合)
 

◇メンテナンス費用

約9万円/年間(車検代として)

約5万円/年間(予備費として)

車検は持ち込む場所によっても

金額が変わります。
 

ディーラーが良いのか?

近場のガソリンスタンド等が良いのか?

しっかりと判断して決めましょう。
 

これだけでも約28万円が必要になります。
 

多少増減はありますがこの金額を目安に

前もって準備ができれば安心です。
 

ウィッシュを購入する際の注意点とは?

軽自動車は窮屈。
 

だけど大型車になると小回りが利かない。
 

それならばミニバンのウィッシュがおすすめ!
 

これは広さを重視した決め方です。
 

決して悪くはありませんが

車を購入する際は

「家族構成」「生活スタイル」「購入資金」

などをきちんと考慮して

決めなくてはなりません。
 

  • 家族構成
    子供は小さいのか大きいのか?
  • 人数は何人なのか?

  • 生活スタイル
    1台の車を夫婦で
  • 兼用にするのか?
    主に運転するのはどちらなのか?

  • 使用用途
    アウトドア派なのか?インドア派なのか?
  • 購入資金
    ローンを組むのか?
  • 現金で払うのか?

  • 費用面
    余裕はあるか?
    1ランク下の車を買うのか?

 

購入後に後悔しないように

色々な事を想定してから

購入に踏み切るようにしましょう。
 

ウィッシュ新車の価格相場は?

  • ウィッシュ特別仕様車
  • 1.8SMONOTONE 7人乗り2WD

    ¥2,322,000

  • ウィッシュ2.0Z
  • 6人乗り[2WD]

    ¥2,592,982

  • ウィッシュ1.8S
  • 7乗り[2WD]

    ¥2,194,363

  • ウィッシュ1.8A
  • 7人乗り[2WD]

    ¥2,019,600

  • ウィッシュ1.8G
  • 7人乗り[2WD]

    ¥2,297,455

どのグレードも4WDの準備があります。

(メーカー希望小売価格・税込)
 

それぞれに良さがあるので

値段だけで決めず、内装や走りを

体感してみると良いでしょう。
 

ウィッシュ新車の値切れる金額相場は?

値引き額は購入時期、購入地域

グレードなど様々な要件で

金額が変わってきます。
 

2016年から過去5年間の

車両本体価格のみの

年間平均値引き額を調べてみました。
 

  • 2016年―約28万円
  • 2015年―約28万円
  • 2014年―約28.5万円
  • 2013年―約28.5万円
  • 2012年―約27万円

平均額は上記のようになっていますが

年によっては30万円の値引き

が行われた事もあります。
 

また、オプションを付けてから

全体の値引き額を算出すると

さらに高額値引きを

受ける事ができるでしょう。
 

ウィッシュ中古車の価格相場は?

ウィッシュはミニバンですが

広さは十分で荷物を積むにも人が乗るにも

使い勝手が良く中古車市場でも

人気が高い車です。
 

多く出回っている車なので

オプション装備も1台1台違っており

見ているだけでも楽しくなってしまいます。
 

ウィッシュ1.8X 

新車カスタムコンプリート

  • 年式:2017年
  • 走行距離:14Km
  • カラー:ブラック
  • 排気量:1800cc
  • ¥1,990,000(本体価格)

 
ウィッシュ1.8S

  • スマートキー、インパネMTモード付CVT
  • 年式:2016年
  • 走行距離:1.1万Km 
  • カラー:ブラック
  • 排気量:1800cc
  • ¥1,750,000(本体価格)

 
ウィッシュ1.8A

  • SDナビフルセグ、バックカメラ、ETC
  • 年式:2015年
  • 走行距離:0.5万Km
  • カラー:ブラック
  • 排気量:1800cc
  • ¥1,826,000(本体価格)

 
ウィッシュ1.8X

  • SDナビ、フルセグ、バックカメラ、ETC
  • 年式:2014年
  • 走行距離:3.7万Km
  • カラー:パールマイカ
  • 排気量:1800cc
  • ¥1,490,000(本体価格)

 
市場では定番カラーの

ブラックやパールマイカが

多く見受けられ、値段も高くなります。
 

ウィッシュの中古車、新古車を安く買う方法は?

中古車、新古車を探す時って

何を使って探しますか?
 

多くの人が「インターネット」

で探しています。
 

しかし、インターネットの検索では

みなさんの知りえない

「非公開車」があるんです。
 

では、

そんな非公開車を探せるサイトを

ランキングで紹介したいと思います。

お勧めランキング1位:ガリバー




誰もが知っている車会社のガリバーは、

中古車販売台数1位を強みとしています。
 

ガリバーは最長10年保障という

購入後も安心です。
 

さらに、返品OK、修復歴なし

といった至れり尽くせりの

特典があります。
 
お勧めランキング2位:ズバット車販売
ズバット車販売 スマホ

先ほど言った非公開車が

年間60万台増えています。
 

中古車を探すなら実は有名な

ズバットです。
 

自分の欲しい車をプロに探して

もらえるので確実に満足できるでしょう。
 
お勧めランキング3位:カーセンサーnet

ガリバーと同じく、業界大手の車会社。
 

こちらは最長3年の保証があります。
 

さらに、補償内容が

この業界で最も多いのを強みとしており、

不具合が出ても支払うリスクが少ないです。
 
お勧めランキング4位:カスタム車探すならFLEX



少し個性的な車をお探しの方に

お勧めの会社です。
 

カスタム車が格安で購入できるかもしれないので、

こちらも試してみてはどうでしょうか?
 

ランキングで紹介したサイトは

入力する時間も1分程度です。
 

気軽に使ってみて下さい。
 

よくあるウィッシュ特有の故障とは?

<走行中のエンスト>

ウィッシュの故障、不具合は

「走行中にエンストした」

と言う声が多数聞こえてきます。
 

この事はトヨタ側も把握していますが、

リコールまではいっていません。
 

ただし、

“サービスキャンペーン”として

①錆の除去

②エンジンコントロール

コンピュータのプログラム修正

③対象部品の交換

を行っています。
 

製作期間が2004年から2005年の

“初期のウィッシュ“が対象車両

となっているので、

最近のウィッシュに

この現象は見られません。
 

初期のウィッシュを中古で購入しようと

考えている人は念の為

確認する事をおススメします。
 

ウィッシュ高く売る為の維持方法は?

ウィッシュのボディカラーは全8色です。

(期間限定色が出る場合を除いて)
 
その中でも人気色はやはり定番色の

「黒と白」

です。
 

自分の乗っているウィッシュが

売る時にいくらの値段が付くのか?
 

それは購入時から決まると

言っても過言ではありません。
 

何故ならボディカラーで

金額のランクがあるからです。
 

不人気のカラーは車の状態が

いくら良くても定番カラーの

中ランク程にしかなりません。
 

売る時の事を考えるならば

奇抜なカラーよりも定番色を選びましょう。
 

男性にも女性にも受け入れられるデザイン。
 

どんな場所でも運転しやすい走行性能。
 

販売から2018年で15年を

迎えようとしているウィッシュですが

その人気は現在も高いままです。
 

販売台数が多く、よく目にする車

だからこその安心感があります。
 

日常でも特別な日でも

間違いなく活躍するウィッシュは

これからも多くのドライバーに

選ばれる事でしょう。

この記事の監修者

車査定.COM㈱
車査定.COM㈱
主に車売買の情報を発信しています。「役に立った!5万円も得しました!」などのコメントをもらう度にこのサイトを作って良かったなと思います。